スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンブス以来、スペイン人の征服者によって中南米の原住民のインディアスが、どれほど犠牲になったか


『侵略の歴史』この500年、白人は世界で何をしてきたか  清水馨八郎   つづき

ヨーロッパ人による現地の推定犠牲者数

ではスペイン人はなぜ、自由に殺し、奪い、言語に絶する残虐行為を犯してよいと感じたのであろうか。なぜ、インディアスの置かれた状況に同情を覚えなかったのだろうか。その答えとして、トーマス・バージャーは次のように述べている。
「(その原因は)その勝利のあまりの唐突さにあった。スペイン人はその征服の容易さを、ヨーロッパ文明の優越性とキリスト教の優秀性の証だと見た。インディアスが敗北したのは、彼らが静的な退嬰的な社会集団で、挑戦を受けた時、効果的に対応できなかったためである。彼らはすぐ屈服してしまい、同じあっけなさで彼ら自身の神を捨てて、キリスト教に帰依した。
ヨーロッパの征服者にとっては、インディアスは語るべき何の物語も持たなかった。実際、インディアスは、書かれた言語をもたなかったから、その歴史や信仰についての記述は、ヨーロッパ人にゆだねるより仕方無かった。ラテンアメリカでインディアスの権利の無視が続いたのは、こうした初期の出会いに由来している。」

さてコロンブス以来、スペイン人の征服者によって中南米の原住民のインディアスが、約1世紀の間にどれほど犠牲になったかを推計してみる。これをカリブ地域とメキシコ中央部のアステカ地域とペルー中心部のインカ地域に分類してみる。


カリブ海地域の犠牲者  38万人
アステカ地域の犠牲者  2400万人
インカ地域の犠牲者   820万人

以上、約3300万人である。

では、コロンブスが到着した1492年頃、これらの地方の原住民の数はどうだったか。
最大推計で1億1000万人、中間推計で7000万人、最小推計でも4000万人である。
インカ帝国が完全に滅亡した1570年頃、この地方の人口は合計1000万人に激減してしまっていた。これは最大推計の1億1000万人から見ると、約1/10に減ったことになり、ほぼ1億人ものインディアスがヨーロッパ人の征服の犠牲になったことになる。この数は、直接の殺戮の犠牲だけではなく、ヨーロッパ人がもたらした伝染病の天然痘やチフスによる死者も含まれる。
ヨーロッパ人の侵略によって、1世紀足らずの間に、それまで独自の文明を打ち立てて、平和で幸せに暮らしていた罪のない先住民を、ほぼ全滅させてしまったのである。これまでの人類の歴史の中で、これほどの悲惨があったであろうか。
先住民が白人によって受けた被害は、人的犠牲だけではない。大量の金、銀などの宝物が、ヨーロッパに持ち去られた。白人の新大陸征服の目的の一つが、黄金の獲得であったからだ。1660年までにヨーロッパに持ち去られた金は、解っているだけで181トンである。
インディアスが長い間かかって勤労して貯めた宝物を、白人は何の努力もせず、所有者を殺し、奪っていったのである。
ヨーロッパ人が、野蛮人だと蔑視していたインディアスは、彼らが亡ぼした16世紀のアステカ文明やインカ文明よりもっと以前に、この地方に巨大な石の文明を築いて栄えていたのである。そのひとつが、ユカタン半島に残るマヤ文明である。この文明は、4世紀から10世紀にかけて都市国家を形成し、高度の文化を誇っていた。今に残る巨大な石造りのピラミッドに象徴されるとおりである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。