スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン人は西インド諸島で、エスパニョーラ島のインディアスを皆殺しした

『侵略の歴史』この500年、白人は世界で何をしてきたか  清水馨八郎   つづき

スペイン人の中南米インディアス完全制圧のはじまり

スペイン人はまず西インド諸島にやってきて、エスパニョーラ島のインディアスに対して皆殺し作戦を行った。鉄砲をもった歩兵と犬を伴った征服者たちは、島の狩猟採集部族を意のままに打ち破った。女、子どもを逃がさず、強姦し、殺戮した。1496年までにこの島は完全にスペイン人に制圧された。
同様な襲撃は、キューバやカリブ海の島々に対しても行われr多。征服者たちは新世界に国王の名によってやってきたのだが、さらに重要なのはキリスト教の名においてやってきたことである。教会はしばしば彼らの手先として進んで新しい土地の略奪に参加した。
司祭は兵士と一緒に先住民の村に現れ、先住民たちに向かってキリスト教信仰を受け入れるべしとスペイン語で書かれた公式の催告書を読み上げる。そこには、イエスが宇宙の主であり、彼が聖ペテロをローマ大司教に任命し、ローマ法王がアメリカをスペイン国王に授けたと宣言されていた。これに従ってインディアスは信仰に入り、スペイン国王の主権を認めることを強制された。
インディアスはスペイン語が全然分からず、言っていることも書いてある催告書も何も分からないまま従わされた。かれらはイエスのことも、国王も法王のことも聞いたこともなかった。(あたりまえ)
考える時間も与えられず、屈従するしかなかった。これを拒否すれば兵士に殺されることになった。
しかもこのお触れは「その拒否から結果する死と損失は、汝らの落ち度であることをここに言明する」といったひどいものであった。殺されなかった先住民は家を追われて、鉱山労働者、農奴、荷役動物になることを強制された。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。