スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心トレ  人が生きていく上でどうしても必要なこと

心トレ
=心のトレーニング  ☆ 前回のつづき

自分の機嫌は自分でとるものです

また、そうできれば、自分は常にいい状態でいられる
盤石な方法です。

そのために

身(しん)=行動、行い、体の使い方
口(く)=言葉にすること、つぶやき
意(い)=心に思うこと、思念

その瞬間瞬間の行い、ことば、思いを変えていく。

だいだい生まれて何十年もつちかってきた行動パターン、口癖、思い癖です
これを習氣(じっけ)といいます。なかなか簡単に変えられるものではありません。

無理やり矯正し、変えていくわけです。

こういった心理学、NLPなどで実践される取り組みによって、素晴らしい変化、効果が期待されます。
取り組み方によっては
本当に人生を変えうる人もいらっしゃると思います。


ところが、多くの人は、結構な場合において、
以上の身、口、意をがんばってプラスにしようとしても、
何ともどうにもならない
浮上できない

そういう時が必ずやってきます。

結局、なかなか変われない。
調子のいい時は、笑って、いいこと考えて、いいことできて、元気に明るくやっていけてますが、
日によって、或いは突如として
暗いブラックホールな心境が自分の体内を巡るようになり、
プラスの方へ思いを持っていこうとしても、どうにも こうにも
心が重く、ずーん、どんよ~り、自分だけの力ではどうにもならなくなることがあります。

心のどんよりの他に
周りへの抑えられないイライラが来ることもあるでしょう。
怒り
もう自分で制御できない。

いわゆる理屈抜きってやつです。

これも自分の習氣(じっけ=習性)なのか?

いいえそうではありません

自分の力ではどうにもこうにもどうしようもできないものがあるんです。

霊による作用です。
自分の先祖、身内でなくなった方々、あるいは他人の霊、行きがかりの霊、
場合によっては生霊、人からの恨み、妬み、嫉妬の念など

これらはすべてこの三次元では目に見えない聞こえない触れないものですが

感じることはできます。感じてしまいます。なぜか

人間というものはそもそもが「霊」だからです。
人間というものは肉体という皮袋をかぶった霊なんです。

だから、死んだ霊や生きている人からの「念」というエネルギーを
我々生きている人間は、受けている、いつも、四六時中。

と同時に自分も「念」というエネルギーを常に出している、何かに向けて、誰かに向けて。

波動ともいいます。
波動というのはそういうものです。いわば電波です。
空気中にはありとあやゆる電波が飛んでいて、アンテナという受信機でいつでもキャッチしています。
このアンテナが人体であり、電波とアンテナの関係と同じ原理が
人間の体で行われているのです。霊エネルギーを人は受けている。

ところで霊による「念」のエネルギー作用を受けると、その程度にもよりますが、
なかなか自分のちからでは転じることができない。
見えない、聞こえない分、氣づきにくいので、知らず知らずのうちにどんどん影響を受けていく。。。

プラスの電波を受け取ればいいのですが、またそのためにも
前回お伝えした
身=行動、行い、体の使い方
口=言葉にすること、つぶやき
意=心に思うこと、思念
をいい状態にしておくことがとっても大事なんですが

はからずも、もしマイナスの電波を受け取ってしまったら、どうしたらいいか
自分でどうにもできないわけです。

バラエティ番組、お笑い、飲酒、食べ歩き、ショッピング、??? 一時的なその場しのぎで、
家に帰って独りになったらまた。。。

霊のことは、霊のことを扱うことで対処するのだと思います。
そこには当然、宗教的要素が入ってきます。

・仏教的な対処
仏教で行われる、加持祈祷、霊に対する修法、仏道修行などによって、霊と対峙する。

・スピリチュアル的な対処
スピリチュアルヒーリング、カウンセリング、レイキ、氣功など
宇宙意識の感覚

・キリスト教
生活の中すべてにおいて神さまを見出し、自分の行為を神さまに捧げる。


ここで思いますのは、
信仰とか、学びというものに、形式というものは大きな意味をなさないということです。

この信仰でなくてはいけないとか、これは新興宗教だからあやしいとか、はないです。

人には人それぞれの行く道があり、その人が出逢う縁というものがあります。
その中で、正直に、素直に歩むことが一番大事なのだと思います。
どこが一番効果があるとか、どこが一番正しいとかという想いが出ること自体がおかしいんです。
実際、それぞれの信仰の内容はかけはなれたものではなく、互いに共通するところがたくさんあります。


いずれにしても、霊に関することは実際にあって、わたしたちの日々の生活、
わたしたち自身に影響を与えます。

自分の自助努力
身=行動、行い、体の使い方
口=言葉にすること、つぶやき
意=心に思うこと、思念
をやりながら、霊に関わることをちゃんと大事にやっていく。

こうしてやっと、本当の意味で人は本来の成長ができる、
我とエゴから脱出して、本当に生き生きとした人生に歩み始めていけるのだと思います。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。