スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自殺対策を推進する議員の会」が発足  ライフリンク

【LL News 116】「自殺対策を推進する議員の会」が発足
ライフリンク・メールニュースより

こんにちは。ライフリンク事務局の松谷です。
先日、国会では党派を超えた議員連盟「自殺対策を推進する議員の会」が発足しました。今日は主にその点についてお知らせします。

1.「自殺対策を推進する議員の会」が発足
2.「ライフリンク学生インターン」説明会を開催
3.近日中の講演予定

なお、これまでに配信された【LL News】はこちらで見られます
http://blogs.yahoo.co.jp/lifelink_2010/


◆◆◆
(転送歓迎)

1.「自殺対策を推進する議員の会」が発足

これまで国会から現場本位の自殺対策を後押ししてきてくれた「自殺対策を推進する議員有志の会」が、新たに衆参の壁を越えた超党派の議員連盟「自殺対策を推進する議員の会」へと発展することになり、23日に設立総会が開かれました。総会では、昨年改定された「自殺総合対策大綱」で“地域レベルの実践的な取組を中心とする自殺対策への転換”が謳われたことを受け、議連としてもその動きを後押ししていくことが確認されました。
会長には、自殺対策基本法の成立から尽力してきた自民党の尾辻秀久元厚労相が就任。昨年15年ぶりに年間の自殺者数が3万人を切ったことを受け、「努力を続ければ少しずついい方向に向かっていくことが証明された」として、今後も対策の推進のため、力を結集するよう呼びかけました。
議連には各党から約50人が参加。総会では、若年層の自殺対策や、地方議員や首長への働きかけ、地域の自殺統計の周知徹底、今年度で打ち切られることになっている「地域自殺対策緊急強化基金」等の財源の確保など、様々な課題について積極的な議論が交わされ、今後具体的に取り組みを進めていくことが確認されました。
清水代表も議連のオブザーバーに就任。警察データの公表や東京都足立区のような対策のモデルが出来つつあることなどにより、「地域の生きる支援が充実してきている」とし、社会的な自立軌道に乗り出した対策の流れを止めないよう、要請しました。
尾辻議員は最後に、自らもがんに侵されながら、命を削って基本法を成立させた故・山本孝史民主党参院議員の言葉を引用し、「『守れるべき命は何としても守らなければいけない』、まさにその思いで(自殺対策を)推進していこうと思う」と述べ、会を締められました。

▼当日の様子については、清水代表がフェイスブックにもまとめています。
https://www.facebook.com/shimizulifelink?fref=ts


◇◇◇
2.平成25年度下半期「ライフリンク学生インターン」説明会を開催

ライフリンクの学生インターンの説明会を、10月30日(水)と11月3日(日)の2回開催します(いずれかへの参加で大丈夫です)。上半期のメンバーは、日常的な事務作業の補助や、「就職活動に関する意識調査」のメンバーとしても活躍してくれました。下半期のみなさんにも日常的な作業からイベントの運営までを担っていただきたいと思っていますので、興味のある方はぜひお申し込みください。

▼開催日時
1)10月30日(水)19:00~20:30(18:45受付開始)
2)11月3日(日)17:30~19:00(17:15受付開始)

▼場所
ライフリンク事務所(飯田橋駅徒歩7分)
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-8-5 多幸ビル九段5階
http://www.lifelink.or.jp/hp/bureau.html#office

▼対象
自殺対策(生きる支援)、ライフリンクの活動に関心があり、「自分も何かできれば」という意欲のある大学生、大学院生

▼申込み
参加を希望される方は、下記フォーマットに記入の上、各開催日の3日前までにお申し込みいただけるとありがたいです。件名は、「【申込】○/○学生インターン説明会」としてください。※○には参加希望の日を入れてください。
-----------------------------------------------------------------
ここからメールを切り取り、必要事項をご記入の上、info@lifelink.or.jp に送信してください。
-----------------------------------------------------------------
「ライフリンク学生インターン説明会」への参加を希望します。

1.お名前(ふりがな) :
2.学部・学年     :
3.連絡先電話番号   :
4.参加希望日    :
-----------------------------------------------------------------
(ここまで)


◇◇◇
3.近日中の講演予定

■福岡県 こころの健康づくり大会
清水代表が、「地域の『つながり』が命を守る」と題して講演します
日時:11月2日(土)12:30~16:00
場所:早良市民センター(福岡市早良区百道2-2-1)
申し込み:氏名、団体、電話番号を明記の上、FAXで「福岡県健康増進課こころの健康づくり推進室(FAX:092-643-3271)」まで申し込む。当日参加も可能。
問い合わせ先:こころの健康づくり推進室(TEL:092-643-3265)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/b01/kokoronokenko.html

■早稲田祭トークイベント「JISATSU NO OWARI(ジサツノオワリ)」
清水代表が、他2名のゲストとともに登壇します
日時:11月3日(日)15:00~
場所:早稲田大学14号館 501教室(新宿区西早稲田1-6-1)
https://twitter.com/qoonwaseda

■講演会「『もういちど生きていこう』と思える社会づくり」
清水代表が、「自殺予防の先進的取り組み 足立区の事例から」と題して講演します
日時:11月4日(月・祝)13:20~16:50
場所:山梨県立大学 飯田キャンパス講堂(山梨県甲府市飯田5-11-1)
問い合わせ先:甲斐の杜法律事務所(TEL:055-235-9880)
※問い合わせの際は、「自殺予防ネットワーク山梨の記念講演について」とお伝えください。

■これからのくらし仕事支援室講演会
清水代表が、「自殺白書から見える日本の現状と伴走型支援ができること」と題して基調講演し、パネルディスカッションのコメンテーターを務めます
日時:11月9日(土)14:00~16:30
場所:岩手県水産会館 5階大会議室 (盛岡市内丸16-1 5階)
申し込み・問い合わせ先:これからのくらし仕事支援室
※11月5日〆切。先着順
・郵便:〒020-0024 盛岡市菜園 1-12-18 盛岡菜園センタービル 5 階
・TEL:019-626-1215
・FAX:019-625-1545
・E-mail:info@korekura.jp
http://korekura.jp/news/news20131003.html

■朗読劇「兄のランドセル―いのちの政治家 山本孝史物語―」
清水代表が、本人役で出演します
日時:11月16日(土)14:00~
場所:能代市文化会館 大ホール(秋田県能代市追分町4-26)
入場料:前売2千円(当日2500円)
※能代市文化会館、能代市役所売店、一長堂書店、大丸不動産で販売
http://www.ytakashi.net/

■「生き心地のよい地域社会」をめざしてin新発田
清水代表が、講演します。
日時:11月17日(日)13:00~16:00
場所:新発田市交流センター屋内広場(新潟県新発田市中央町3-13-3)
参加無料、当日参加も可能。
申し込み:名前、所属(関係機関の方のみ)を明記し、11月8日まで下記まで申し込む。
・TEL:0254-26-8388(平日9:00~17:00)
・FAX:0254-26-0556
・E-MAIL:rengokkc@io.ocn.ne.jp(件名は「講演会申込」としてください)
問い合わせ先:下越地区労働者福祉協議会内 実行委員会事務局(TEL:0254-26-8388)
http://www.pref.niigata.lg.jp/shougaifukushi/1356764265837.html

■第50回佐賀県精神保健福祉大会・第43回唐津地区精神保健福祉大会
清水代表が、「いのちを守る―生き心地よい地域社会を目指して―」と題して講演します
日時:11月18日(月)13:30~16:00
場所:唐津市相知交流文化センター(佐賀県唐津市相知町中山3600-8)
無料、直接会場へ。
問い合わせ先:県障害福祉課(TEL:0952-25-7064)
http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1019/ki-kikan-jimusyo/karatsu.html

■愛媛県地域自殺対策緊急強化委託事業
清水代表が、「自殺対策最前線~地域で考える生き心地の良い社会~」と題して講演します
日時:11月23日(土・祝)13:30~16:30
場所:松山市総合福祉センター5階中会議室(松山市若草町8-2)
無料、定員100人(先着順)。※要事前申し込み
申し込み:氏名、性別、年齢、住所、電話番号、職業、自殺予防活動への取り組みを明記の上、11月20日までに「松山自殺防止センター」宛てに申し込む。
・FAX:089-941-1890
・E-mail:mspc@samba.ocn.ne.jp
問い合わせ先:NPO法人松山自殺防止センター(TEL:089-941-1890)
http://www.spc-matsuyama.com/

■さいたまチャイルドライン公開講座
清水代表が、「生きづらさを抱えた若者たち~誰もが生きられる社会の実現を目指して」と題して講演します
日時:11月24(日)13:30~
場所:朝霞市産業文化センター2階研修室(埼玉県朝霞市浜崎669-1)
参加費:1000円
問い合わせ先:NPO法人 さいたまチャイルドライン事務局(TEL:048-486-7171)
http://saitama-cl.com/blog/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。