スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近年増え続ける 就職活動の失敗による自殺 ライフリンクより

ライフリンクより

これまでに配信された【LL News】はこちらで見られます
http://blogs.yahoo.co.jp/lifelink_2010/

◆◆◆
(転送歓迎)

1.就活開始後に希死念慮2割/「就職活動に関する意識調査」結果を公表

就職活動中の学生の2割が、「就活開始後に、『本気で死にたい・消えたい』と思ったことがある」――。

近年増え続ける就職活動の失敗による自殺。その背景に迫ろうと、ライフリンクと有志の学生インターンが協力し実施した「就職活動に関する意識調査」の結果について、18日に公表しました。
3月に報告会を開催した第1回目の調査に続き、就職活動が進み、その進捗に変化が現れる6~7月に心情や考え方の変化を尋ねたものです。
122人の就活中の大学生、大学院生を対象に調査したところ、希死念慮を抱いたことがある学生が21%もいるという、深刻な実状が明らかになりました。
希死念慮については、調査をした時点で就活を継続している学生では32.6%となっており、就職活動の進捗状況が影響を及ぼしている様子も見られました。
また、就職活動について納得のできないことがあると答えた学生は70%で、学生の間で「学歴フィルター」と呼ばれる学歴によるふるい分けや、選考結果さえ通知しない「サイレント」、または選考活動開始前の「セミナー」と偽った面接の実施など、企業の不誠実な態度に対する不満が多く上げられました。

これらの実態を踏まえ、ライフリンクからは、採用活動における企業の「二枚舌」を禁止すること、「働くことについて考える機会」を小中学校・高校で段階的に設けること、就活生が相談しやすい環境を作ること、の3点を対策として提言しています。

非正規雇用の拡大、新卒採用率の低迷など、若者にとっての労働市場が悪化する中、ライフリンクは、就職活動は単に就職活動生だけの問題ではなく、学生を社会に迎え入れる「大人(=企業、社会)」の問題であると考えています。
この調査の結果が、いち早く企業の採用活動や学生を支える支援機関の対応に取り入れられ、状況が改善されるよう、強く求めています。

▼調査の結果は、ライフリンクのホームページに掲載しています。ぜひご覧ください。
http://www.lifelink.or.jp/hp/0330_shukatsu_2013_.html

▼調査の結果はさまざまなメディアでも取り上げられました。

・毎日新聞 10月19日朝刊 「就活中『死にたいと考えた』2割/調査のNPO『相談環境作りを』」
http://mainichi.jp/select/news/20131019k0000m040077000c.html

・東京新聞 10月19日朝刊「就職失敗で自殺急増/対策NPO 相談体制の充実を」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013101902000112.html

・TBS News23など「本気で死にたい」就活学生の2割が回答
http://news.tbs.co.jp/20131018/newseye/tbs_newseye2033477.html

・共同通信「就活中の21%『死にたい』 大学生ら対象の調査」
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101801001896.html

・時事通信「就活中の学生2割「自殺考えた」/大学は相談体制の整備を NPO調査」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013101800896

・日本経済新聞 10月19日朝刊「プレッシャー 就活生敏感に/NPO調査 7割不満」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG18047_Y3A011C1CR8000/

・NHK視点・論点「"就活自殺"の背景に迫る」(9月10日放送)
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/167020.html


◇◇◇
2.近日中の講演予定

■ロ・ステゥディオーロ イタリア語文化教室主催講演「自殺」
※清水代表がパネリストとして登壇します
日時:10月20日(日)18:00~
場所:武蔵野商工会議所(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7市立武蔵野商工会館6階)
問い合わせ先:ロ・ステゥディオーロ イタリア語文化教室 アンジェロさん(TEL:0422-20-9277)
http://www.geocities.jp/angelo_de_rosa/

■福岡県 こころの健康づくり大会
清水代表が、「地域の『つながり』が命を守る」と題して講演します
日時:11月2日(土)12:30~16:00
場所:早良市民センター(福岡市早良区百道2-2-1)
申し込み:氏名、団体、電話番号を明記の上、FAXで「福岡県健康増進課こころの健康づくり推進室(FAX:092-643-3271)」まで申し込む。当日参加も可能。
問い合わせ先:こころの健康づくり推進室(TEL:092-643-3265)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/b01/kokoronokenko.html

■早稲田祭トークイベント「JISATSU NO OWARI(ジサツノオワリ)」
清水代表が他2名のゲストとともに登壇します
日時:11月3日(日)15:00~
場所:早稲田大学14号館 501教室(新宿区西早稲田1-6-1)
https://twitter.com/qoonwaseda

■講演会「『もういちど生きていこう』と思える社会づくり」
清水代表が、「自殺予防の先進的取り組み 足立区の事例から」と題して講演します
日時:11月4日(月・祝)13:20~16:50
場所:山梨県立大学 飯田キャンパス講堂(山梨県甲府市飯田5-11-1)
問い合わせ先:甲斐の杜法律事務所(TEL:055-235-9880)
※お問い合わせの際は、「自殺予防ネットワーク山梨の記念講演について」とお伝えください。

■これからのくらし仕事支援室講演会
清水代表が、「自殺白書から見える日本の現状と伴走型支援ができること」と題して基調講演し、パネルディスカッションのコメンテーターを務めます
日時:11月9日(土)14:00~16:30
場所:岩手県水産会館 5階大会議室 (盛岡市内丸16-1 5階)
申し込み・問い合わせ先:これからのくらし仕事支援室
※11月5日〆切。先着順
・郵便:〒020-0024 盛岡市菜園 1-12-18 盛岡菜園センタービル 5 階
・TEL:019-626-1215
・FAX:019-625-1545
・E-mail:info@korekura.jp
http://korekura.jp/news/news20131003.html



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。