スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念ずれば 花ひらく 坂村真民さんの『みめいこんとん』


坂村真民さんは、夕方5時くらいに休んで、深夜12時に起きるという生活を数十年つづけておられたそうです。
深夜12時から朝6時までを「純粋時間」と呼んで、
その中で人々のために祈り、詩作するという生活を何十年も続けておられた。

深夜3時半くらいにあたる寅の刻が、「一番、生命体が躍動する時間」だそう。

午前三時半、家の近くを流れている重信川の川原で、

大地に額を押しつけて祈りの時を待つ。

そうして生まれた詩が、「みめいこんとん」。



『みめいこんとん』

わたしがいちにちのうちで  

いちばんすきなのは

みめいこんとんの  

ひとときである

わたしはそのこんとんのなかに  

みをなげこみ

てんちとひとつになって  

あくまのこえをきき

かみのこえをきき  

あしゅらのこえをきき

しょぶつしょぼさつのこえをきき

じっとすわっている

てんがさけび  

ちがうなるのも  

このときである

めいかいとゆうかいとの  

くべつもなく

おとことおんなとの  

ちがいもなく

にんげんとどうぶつとの  

さべつもない

すべてはこんとんのなかに  

とけあい

かなしみもなく  

くるしみもなく

いのちにみち  

いのちにあふれている

いちにちのうちで   

いちばんいきがいをかんずるのは

このみめいこんとんの  

ひとときである

images1


「太陽が昇る前の未明混沌のとき、宇宙の生命が湧出してきます。
   ぼくは明けの明星が暁闇の空に出現するときの霊気を吸うのです。
      それがぼくの活力になっています」
                          坂村真民


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。