スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無名の戦没者の方々に安らぎと感謝の祈り 千鳥ヶ淵戦没者墓苑

名も知れぬ戦没者に万燈のあかりを
千鳥ケ淵戦没者墓苑 7月15日


東京都千代田区に「国立千鳥ケ淵戦没者墓苑」があります。
すぐ向かいは靖国神社です。
千鳥ケ淵戦没者墓苑は、昭和34年3月28日、国によって建設されました。
先の大戦で亡くなられた無名の兵士が35万余柱 眠っておられます。

ご遺骨は、遺族団体や心深い団体、個人、政府が外地から持ち帰り、
身元がわからなかった等でご遺族にお渡しできなかったために、ここに納められています。

いわば「無名戦没者の墓」です。
tidori.jpg


千鳥ヶ淵戦戦没者墓苑奉賛会ホームページより↓
http://boen.or.jp/boen031.htm
平成25年度拝礼式が、5月27日(月)、高円宮妃殿下をお迎えして、厳粛に執り行われた。
墓前には天皇皇后両陛下御下賜の大花籠が飾られ、約6百余人の参列者が見守る中、午後零時三十分、皇宮警察音楽隊の演奏のもと国歌「君が代」の斉唱に始まり、厚生労働大臣式辞、「納骨の儀」、参列者一同起立する中で高円宮妃殿下が拝礼され戦没者のご冥福をお祈りされた。続いて安倍内閣総理大臣、関係閣僚、関係国駐日大使等の献花の後、参列者全員がが献花を行い、式典は午後一時十五分頃滞りなく終了した。
この拝礼式で今年度新たに納骨されたご遺骨は、千六百二十八柱で、墓苑に奉安されているご遺骨は三十五万八千二百二六〇柱となった。(平成25年5月27日現在)

-----------------------------------------------------------------------------------

太平洋戦争で日本本土で亡くなられた方々は、約70万人です。
大戦間の戦没者総数は、310万人です。
ということは、その多く、およそ240万人もの人たちは、海外で亡くなられたということです。

国、故郷をはなれて。

シベリアでは、戦後であったにもかかわらず、旧ソ連によって多くの日本兵らが強制連行され、
強制労働の末、亡くなりました。死者は6万人ともされています。
硫黄島、小笠原、フィリピン、スマトラ、ボルネオ、そして、忘れてならないのは
多くの餓死者を出しながら悲惨な戦闘をしたガダルカナル、ニューギニア、、

海に沈没した船舶は、海軍の艦艇が246隻。
戦時徴用船・学童疎開船でなくなった軍属、一般の方々、疎開中の児童はなんと60609名もおられるそうです。
公益財団法人 日本殉職船員顕彰会参照


日本を離れ、海外で亡くなり、とてつもなく多くの人たちのご遺骨が、いまだ
いまだ見つけられぬまま、海の底、海外のどこかに埋もれています。泣いています。

声なき声を発しています。

最近では、かなり多くの人がわかってきていると感じますが、
肉体は果てても、魂は残ります。残って生き続けます。
死んだら肉体がなくなりますから、魂だけがひゅーと実家に帰って、
実家の仏壇やお墓、自分の生前行きたかったところに行けるとでも思えそうですが、そうではない。

その人が生前、死について、どんな認識であったか、霊性、死ぬまでにどんな経験をしたか、
そして死に際の念といったものが、死後、すなわち肉体消滅後の魂になりますから、
生きてた間に、死後のことを正しく魂に刻みつけていませんと
死んで肉体を亡くしたあとのことが分からず、魂はその地に残ったままになります。

海外の戦地で亡くなった兵隊さんたちは、大海原を眼前に、途方にくれています。
近年、「帰國」という映画もありましたが、
戦後の、今の日本を魂で感じて、静かに静かに涙しておられるかもしれません。


この7月15日には、万燈のあかりをともして、法要が行われるそうです
7月15日 18:30からです。どなたでも、おまいりできるそうです

千鳥ヶ淵戦没者墓苑までの行き方は
東京メトロ・東西線・半蔵門線
都営地下鉄・新宿線で
「九段下駅」でおります。2番から出てあるいて10~15分です。
右手には靖国神社があります。今年もちょうど例年の「みたままつり」の真っ最中です。
どうぞ、みんなで行きましょう。

祖国のために若くして散華され、
未だ家族のもとに帰れない兵士たちのお御霊の安らぎを心からお祈りしたいと思います。

千鳥ケ淵戦没者墓苑などについて、詳しく
ちびちゃんのHPご覧ください 
http://chibichan931.web.fc2.com/#千鳥ケ淵

(財)千鳥ケ淵戦没者墓苑奉仕会 http://boen.or.jp/index.htm
靖国神社 http://www.yasukuni.or.jp/index.html
遊就館は7月1日(金)~8月31日(水)まで、小中学生の拝観無料
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。