スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震後に起きた自殺の大きな要因の一つとして、「喪失体験」があった

ライフリンクより
転載歓迎

東日本大震災から1年半となる9月11日(火)、福島県内で震災遺族支援のシンポジウムを開催します。当事者、支援者の立場から、今どのような支援が求められているのか、議論します。こちらも事前申し込み制です。

内容:震災から1年半。社会からは震災の記憶が薄れ始める一方、大切な人をなくし、深い悲しみを抱えたままの人も少なくありません。中越地震後に新潟県が実施した調査では、地震後に起きた自殺の大きな要因の一つとして、「喪失体験」があったことが報告されています。大切な人をなくした人たちが、自らのペースで回復していけるよう、ライフリンクは昨年から被災各地で「わかちあいの会」の開催を進めてきました。この秋には、福島県内5か所で新たな会を立ち上げるべく、準備を進めています。それに先立つシンポジウムでは、岩手県出身で精神科医の斎藤環さんを迎え、これからの震災遺族支援はどうあるべきか、考えます。

日時:9月11日(火)午後1時~4時半
場所:福島県郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ7階 市民交流プラザ大会議室
プログラム:
震災遺族の体験談
基調講演 斎藤環氏「被災地での遺族支援・心のケアについて(仮)」
パネルディスカッション「遺族の心の現状と支援の課題(仮)」
 登壇者:斎藤環氏、金子久美子氏(福島れんげの会)ほか
 コーディネーター:杉本脩子氏(グリーフサポートリンク代表)
参加費:無料(ただし、事前の申し込みが必要)

申し込み方法:
----------------------------------------------
ここからメールを切り取り、必要事項をご記入の上、info@lifelink.or.jpまでお申し込みください。
件名は【911震災シンポ】としてください。
--------------------------------------------

【911震災シンポ参加申し込み】
1.お名前      :
2.ご住所      :
3.連絡先(電話番号):
4.その他連絡事項  :
----------------------------------------------
(ここまで)
メールをご利用できない方は、必要事項をご記入の上、下記のいずれかの方法で、NPO法人ライフリンク「911震災シンポ」担当宛にお申し込みください。
・FAX番号:03-3261-4930
・郵送先:〒102-0072 東京都千代田飯田橋2-8-5 多幸ビル九段5階
・電話(平日10-20時):03-3261-4934
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。