スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間魚雷 回天

人間魚雷 回天

                    kai-nisi9.jpg

                   菊水隊の攻撃により爆発炎上するミシシネワ
                   昭和19年11月20日  ウルシー環礁内
                   全国回天会 資料

日本再建の礎と散った、若者達の記録 回天特攻隊 KAITEN TOKKOUTAI HPより抜粋
http://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/top.htm
 「回天」というのは、ようするに「人間魚雷」(人間が魚雷の中に入って操縦しながら敵艦に体当たりしていく特攻兵器)のことです。
 制作者が「人間魚雷」という言葉(兵器)をはじめて知った時の驚きは今でも強烈に覚えていて(たしか小学3年の夏頃だったと思います)、その時は、「僕は何があってもこんなものだけでは絶対に死にたくない」、と子供心に真剣に思ったものでした。
 しかし今では、1945年大戦末期当時、毎日が空爆で、何百何千人と人々が死んでいく状況であったことを考えれば、若者達が最後にとった一つの選択(決断)として、理解納得出来る思いとなっています。
 若い人達は、好きな仲間や異性のために、何かをして役立ちたい、またその人を守りたいと、時にいろいろ考えて、必死に頑張ることがあるかと思いますが、当時の状況では、いつ好きな人が敵の爆撃で殺されるかわからない、それで敵と戦おうにもすでに兵器も燃料も底をついている、敵はどんどん日本に近づいてくる、空爆は日に日に熾烈を極め次々と同胞が殺されていく、もはや通常の戦法では到底たちうち出来ないところまで追い込まれてしまっている・・。そのような時に、そこに置かれた若者たちが、今の(どの時代でも変わらない)若者と同じ気持ちで、好きな人のために、大切な人のために、何とかしたいと思って出来た最大、そして最後のことが、魚雷に乗り込んで、敵艦に向かって突進していくことであった、ということになるのではないでしょうか。

kaiten-danmen.jpg



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。