スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりに人の穢れが穢れすぎていて、「とても浄められない」

あまりに穢れすぎていて・・・・
大祓祝詞(おおはらえののりと)は、神道の祭祀に用いられる祝詞の一つ。
大祓は6月と12月の晦日に行われる犯した罪や穢れを除去するための祓えの行事。

祝詞を唱えるときに、瀬織津姫(せおりつひめ)という神さまが、人々の不浄、罪穢れを浄めてほしい、と
海の神様に訴える。海の神様は「やりましょう」という。

が、あまりに人の穢れが穢れすぎていて、「とても浄められないー!!」
と、べーーーと吐き出してしまう。

それが日本の神道、大祓の祝詞になっているんです。
昨日、鎌仲ひとみ監督のトークで監督が教えてくださいました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

Author:ちびちゃん HPもよろしくお願いします http://chibichan931.web.fc2.com/

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ちびちゃんカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。